マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨ まずい?美味い?実際に食べてみた!値段・カロリー具材も掲載

mac

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨをご紹介1

はたして、まずいのか?うまいのか?感想もレビューしていきます。

マックの夏のキャンペーンは、ハワイだよ全員集合!

7月27日からのキャンペーンとして3種類のハンバーガーが登場しました。

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨ、チーズロコモコ、ガーリックシュリンプです。

ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨはこんなハンバーガー

マックのメニューの中でもNew!として登場したのがマック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨです。

厚みのあるビーフパティ、ポテトパティをのせたバーガー。

結構ボリューミーです。

マック自慢の100%ビーフパティの厚方を使用しています。

その上にサクサクしたポテトパテ。

これポテトパティをどう表現したらいいか。

粗挽きコロッケと言ったらいいのか、

衣付きハッシュポテトと言えばいいのか。

中身が朝マックのハッシュポテトのようで、衣をつけてコロッケみたいになっています。

バンズも、レギュラーメニューのバンズとは違うバンズになっています。

なので、開けると少しびっくりします。

 

ソースはハワイアンべーべキューソースとハラペーニョマヨネーズです。

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨの値段

単品:440円

 

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨの具材

バンズ、ビーフパティ、チェダースライスチーズ、ポテトパティ、ハワイアンバーベキューソース、ハラペーニョマヨネーズ

 

 

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨのラッピング

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨのラッピングは、写真のまま包まれている感じです。

ハンバーガーやチーズバーガーの様に、クラウンと呼ばれるバンズの丸い方を下にしたラッピングではありません。

 

お高いメニューには、ラッピングの端が折り返されていて、ソースが垂れにくくなっています。

しかし、マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨには折り返しがありませんでした。

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨのカロリー

644kcal

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨの炭水化物

52.9g

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨの大きさ、サイズ

 

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨはまずい?美味い?どっち?感想をレビュー

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨは美味しいのか、はたまたまずいのかを実食した感想でレビューしてみたいと思います。

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨまずい点

人に好みがある以上、万人が美味しいというのは無理と言うものですよね。

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨにもまずい点があります。

あくまで個人的な見解ですが、それがハラペーニョ。

ピリッと辛いハラペーニョ。

私の場合、辛いのがダメってわけではありません。

私の苦手なところは、ハラペーニョの香り。

独特の香りがしますよね。

あれがどうも苦手です。

食べてしまえば辛さもいい感じです。

でも、食べるまでの臭いがどうも好きになれません。

マック ザク切りポテト&ビーフ ハラペーニョマヨ美味しい点

美味しい点は、まずソース。

ハワイアンBBQソースは、少し酸味がありますが美味しいソースだと思います。

ポテトも好きなので、ハワイアンBBQソースがポテトパティと相性がよく食べられます。

そこに厚めのビーフパティの旨味もやってくるので、美味しく感じます。

先ほどまずい点にあげたハラペーニョも、食べてしまえばそれほど臭いを感じません。

ピリッと辛いアクセントになっていると思います。

夏って感じかどうか、ハワイに行ったことが無いので、ハワイアンがこんな感じかわかりません。

しかし、ポテトとビーフは食べ応えがあるバーガーだと思います。

 

まとめ

ポテトパティとビーフパティは結構相性がいい。

ハラペーニョの香りが少し気になる人には気になる。

ピリッと辛さも程よい。

ハワイアンBBQソースは酸味もあって美味しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました