マックの次の新メニュー マカロン ほうじ茶&ほうじ茶フラッペ

mac

マックの新作情報をご紹介していくページです。

マクドナルドは月ごとに新メニューを発表しています。

次ぎのメニューが何になるのか気になりますよね。

いち早く情報をキャッチ、マックの新メニューをご紹介&レビューしていきたいと思います。

8月24日からの次のマック新作情報

夏から秋へのメニューとして、新しく新作が加わりました。

マカロン ほうじ茶とほうじ茶フラッペです。

こららの商品はMcCafé by Barista®併設店での販売となります。

ほうじ茶フラッペ

ほうじ茶フラッペは復活となります。

牛乳をベースに、ほうじ茶パウダーを混ぜ合わせ、さらにホイップクリームにほうじ茶パウダーをトッピングしています。

ほうじ茶は、国産100%の茶葉で、優しい甘さと香りの高いほうじ茶のほうじ茶ミルクになっています。

ほうじ茶の香りが漂ううフラッペになっています。

出典:マクドナルド

マカロン ほうじ茶

McCafé by Barista®で提供されていたマカロンに新作登場です。

ほうじ茶のマカロンが登場しました。

ほうじ茶の芳ばしさが味わえるマカロン。

ほうじ茶クリームをサンドしています。

出典:マクドナルド

7月27日(水)から登場!マクドナルド次の新作情報

7月27日から「今日からハワイだよ全員集合」と銘打った、ハワイアンな新バーガーが登場します。

しかもなんと3種類。

チーズロコモコ・ガーリックシュリンプ・ザク切りポテト&ビーフです。

チーズロコモコ

ロコモコは、ハワイの料理として有名ですよね。

ロコモコは、ハンバーグ+目玉焼きが特徴的。

ハンバーグと目玉焼きって、月見バーガーに近い内容ですね。

チーズロコモコも月見バーガーに近いバーガーになっています。

違いはソース。

ハワイアンバーベキューソースが使われています。

ロコモコのあの味がハンバーガーとして再現されています。

ガーリックシュリンプ

サクサクの衣とプリプリのえびのえびカツを使ったバーガー。

えびフィレオに近い構成のバーガーです。

では、えびフィレオと何が違うのかというと、こちらもソース。

ガーリック風味のスパイシーなソースが使われています。

ハワイの名物料理「ガーリックシュリンプ」を思わせるバーガーです。

ザク切りポテト&ビーフ

ザク切りポテト&ビーフは、ビーフパテの上にポテトパテをサンドしたバーガーです。

ハンバーグとポテトは合います。

そこにハワイアンバーベキューソースを使用。

バーベキューソースとハンバーガー、ポテトはとってもよく合います。

さらに、ハラペーニョが入ったマヨソースがピリ辛を加えるバーガーです。

新マックフルーリー® ミックスベリーパンケーキ風はこんなマックフルーリー

新しく販売されたマックフルーリー®はミックスベリーのフルーリーです。

甘酸っぱいミックスベリーと、甘すぎないパンケーキ風の生地が入っています。

マックフルーリーのベースはソフトクリームです。

ソフトクリームの甘さにミックスベリーと酸味が合わさり、そこにパンケーキ風生地が合わさるという感じです。

ハワイで食べるパンケーキをイメージしているそうです。

パンケーキ風生地は、普段朝マックで食べているホットケーキより分厚目だと思います。

マックフルーリー® ミックスベリーパンケーキ風 美味い?まずい?感想レビュー

新しいマックフルーリーが登場しました。

マックフルーリー® ミックスベリーパンケーキ風です。

ミックスベリーにパンケーキ風の生地が入っています。

美味しい点

マックフルーリーのソフトクリームとミックスベリーの相性は抜群です。

甘酸っぱいベリーと甘いソフトクリームが混ざると美味しいですね。

まずい点

まずいと言うほどでもないのですが気になる点はパンケーキ風の生地。

パンケーキと言うよりはケーキの生地の様な感じなんです。

甘すぎなくて、そこは大丈夫なんですが、どうもう香りが少し違和感あります。

焦げ臭いと言うか、なんかちょっとベリーと合わない臭いがします。

これが、いつも朝マックで食べてるホットケーキなのかわかりませんが、少しストックしている間に臭いが嫌な感じになっている可能性もあると思います。

もっと淡白な感じの方が良かったのではと思います。

それ以外はとっても美味しいフルーリーだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました